女性美容皮膚科医が設立したロダン&フィールズ

クレンジングゲルを選ぶポイント

洗顔や化粧水、パックなど、一言でスキンケアといっても多くのアイテムが存在します。どのケアを重点的におこなえば良いのか悩む人も少なくありません。一般的に、お金をかけたほうが良いと言われているのは、クレンジングと美容液です。自分の肌質にあったものを選ぶことで、肌トラブルを改善させる効果が高まります。

クレンジングゲルは肌馴染みが良いため、こすらずにメイクを落とせるのが魅力です。そんなクレンジングゲルですが、水性ジェルタイプと油性ジェルタイプの2つがあります。水性ジェルタイプはナチュラルメイクの人におすすめのクレンジングです。さっぱりとした使い心地が魅力でもあるので、肌のべたつきが気になる人が試してみるもの良いでしょう。

オイルインタイプの水性ジェルは、名前のとおり油分がプラスされています。そのため、メイクを効果的に浮き上がらせることができるので、少ない刺激でメイク落としを完了させることができます。ドラッグストアなどで販売されているクレンジングゲルの多くが、このオイルインタイプの水性ジェルになります。油性ジェルタイプは、オイルをジェル状にしたメイク落としです。

主成分がオイルになるため、しっかりメイクも綺麗に落とせるのがメリットです。水に強いウォータープルーフのマスカラも、油性ジェルタイプなら落とすことが可能です。クレンジングジェルを使用する時は、パッケージに書かれた使用量を守ることが大切です。使用量が少ないと、肌への負担が大きくなるうえに、メイク汚れが残る可能性があるので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です