女性美容皮膚科医が設立したロダン&フィールズ

にきびの効果的な予防法

にきびは一度治っても再発が多い症状ですので、できやすいという人は日頃からしっかり予防を行っておきましょう。にきびの予防策としては、まずは洗顔を正しく行うことがあげられます。過剰な皮脂は毛穴を詰まらせてしまうこととなりますので、洗顔は丁寧に行いましょう。帰宅が遅くなった時などはメイクを落とさずに寝てしまうという場合もありますが、肌が不潔となり、負担もかかりますので、就寝前にはきれいに落としておくことが大事です。

そして古い角質がたまっている場合もにきびができやすくなりますので、時にはピーリング効果のある石鹸を使ってみるのも良いでしょう。そしてきれいに汚れを落とした場合も保湿を怠ると肌が乾燥し、より多くの皮脂が出ることになりますので、洗顔後は保湿をしっかり行うことが大事です。さらに、髪が顔にかかるような髪型にしている場合も肌に汚れがつきやすくなりますので、すっきりまとめておきましょう。この他の予防策としては、睡眠不足に注意すること、睡眠不足が続くと肌のターンオーバーの機能も衰えてしまいます。

それから便秘も体内に毒素が溜まりやすくなりますので、こちらもしっかり解消しておくことが大事です。さらに食事のバランスが良くないこと、ビタミン不足などもにきびに良くありません。喫煙も肌に大切なビタミンCを大量に消費させてしまうこととなりますので、予防策としては禁煙も有効です。この他には過剰なストレスや必要以上に顔に触ることも症状を悪化させやすくなりますので、注意したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です